【敵部隊石鹸!(ぉぃ)】 おっさんのガノタ日記<GCB奮戦記>

ティアンムがいつの間にか年下になってしまった世代のガノタ日記。 主にガンダムカードビルダー奮戦記やらまぁ色々です。 敵部隊、、、一番の敵は機動要塞オク・サンかも?(汗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

機動戦士グフ『エルラン大地に立つ!』

鹵獲された連邦MSを影からじっと見つめる人影。。。
その人影の視線は、そのまま機シリア中将へと注がれた。

「な、なぜわしのところにはあいさつにこんのだ?」
「さぁ? なぜなんでしょうねぇ」
キャリオカが気の無い返事を返す。

「うぬぬぬ、いいわ。 そのうち、否が応でもわしに挨拶に来ざるを
えない様にしてくれる。 まずは、そのために、、、」

怪しく目を光らすその人影は、、、<K2>隊のお荷物もといエルラン分隊隊長
エルラン中将であった。

【グフ重装。 大地に立つ!】

/////////////////

ここは基地のブリーフィングルーム。
エルラン達が作戦会議を開いていた。

「よしっいいか、作戦を説明する。 集団で行動する。 以上!」
「へ?そ、それだけですか?」
「あぁ、キャリオカ。 どうせ、お前らにはそれ以上言っても混乱するだけだ。それよい」
「はぁ、ひどい仕打ちだよなぁ。なぁジュダック?」
「ん~?まぁ、俺は中将の仕打ちには慣れてるからなぁ~」
「そこっ! うるさい!で、まさか、それだけでわしも勝てるとは思っとらん、そこで
デル軍曹にがんばって貰う訳だ」
「可哀想にデルの奴、とうとう引っ張り込まれたか?」
「あぁ、スレンダーもおとなしいのをいいことに連れてこられたらしい」
「なんか人数だけは多くなってきたねぇって痛っ!」
キャリオカの頭に白いチョークが突き刺さる。

「そこ、さっきからうるさい!さぁ、それで、真の作戦はだな。。。ごにょごにょ・・・」

エルランが皆を集め、作戦の詳細を説明し始めた。

「へぇ、中将、けっこうまじめに考えてるんですね~」
「当たり前だ! まったく皆わしを馬鹿にしよって目に物言わせてやる」
「はぁ! ・・・でも、結構、うまく行くかもしれないなぁ」

キャリオカは先までとはうって変わって真剣にその作戦について考え始めていた。

/////////////////

ズダダァァァン!

廃墟に爆音が鳴り響く。

建物に隠れつつグフ重装部隊が前進する。
反撃を食らうが重装甲の機体に物をいわせて押し進む。

そこに別働隊のデル機が割り込む。
ジュダックの駆るグフ重装がやられたがその間隙を縫ってエルラン機とキャリオカ機が突進
デル機が支援する形で敵を殲滅した。

「よしっ! デルその調子だ!」
「はっ! しかし、市街戦は連携が取りづらく厄介ですね」
「うむ、でも、まぁ損害はジュダックの一機で済んだからな」
「えぇ、結構。 やれそうですな」
「よしっ! 次は郊外での模擬戦闘だ。 ほれっ!ぐずぐずするな!」
「はいはい、なんっかえれぇ張り切っているなぁ・・・」

/////////////////

グフ重装4機がアプサラス射爆場に姿を現した。

「どうだ、この戦場、われら分隊向きだとは思わんか?」
「へ?・・・・なるほど、真ん中に谷間があって戦力が分散しづらいですね」
「その通りじゃ」
「でも、谷向こうから狙われたら? 連邦の長距離兵器は射程が長いですよ?」
「なに、その為、デル機がいるんだろうが」
「だけど、マゼラ砲の射程外から狙ってくるからなぁ・・・」
「まぁ、見ておけ、これからが本番じゃ! 行くぞっ!

エルラン以下グフ重装4機が射爆場右側を前進していった。
そして中央方面からデル機が、、、一機。

(デルの機体、、、あれって、、、)

キャリオカはデル機をモニタ越しに見ながら考えていた。
(この作戦、いけるかも?)

/////////////////

コクピットから、出て戦場であった谷を見つめるエルラン。
そこにキャリオカから通信が入る。

「ジュダック機、およびスレンダー機、損傷も受けるも作戦行動に支障無し。
デル機も無事、サムソンへ戻っております。 わが軍の圧勝です!」

「うむ!」
エルランはその報告を受け、すごんで見せた。

(くくく、わしの作戦は完璧じゃ、残るは実践あるのみ!)

『敵部隊接近! エルラン分隊は至急迎撃されたし!』

(キターーーーーーー!!!)

「いいかっ! 独りで勝手に進むんじゃないぞ、常に周りとの連携を考えて
行動するのだ! よしっ! 行くぞ! わしに続けっ!」
「おぉっ!」

エルラン分隊グフ部隊の本格的な戦闘が始まる。

果たしてエルラン分隊の活躍は!
デル機は何の機体か? 次回、機動戦士グフ重装
「これがわしの戦争じゃ!」

/////////////////

さぁ、グフ重装部隊の登場です。
各方面からダメだしをくらっており、ネタ部隊と認定も間近のこの部隊。
一応、がんばってみますw

というか、先のベストワン、デッキング大会でもそこそこの強さを見せました。
でも、あれは数が少ないからダメでした。

ということで増やしました。

4機でいきますw

さすがに5機はあきらめました(持ってないし)

その代わり、デル機にちょいとアクセントつけました。
たぶん、グフ重装を使ったことがある人はわかるでしょう。
でも、ちょいと工夫しました。

とりあえず、CPU戦でしたが中国鉱山都市で"勝利"、アプ射爆場では"圧勝"でした!

負け無しですw100%です。

さぁ、そこにいつも秋葉で対戦している人がいます。(特徴ある名前なので覚えています)
というか、同じ中尉であちらは対人70勝(10敗勝率90%)、
対する私は対人10勝(50敗くらいw勝率60%)。

もちろん、今まで5戦以上していますが勝ったためしはありません。 いつもボロ負けです。
その彼が、わがエルラン分隊に戦いを挑んできました。

やばめです!

でも、意外と奮闘できました。

さて、その戦闘内容は、、、、?
そしてデル機は一体?

なんとか、明日には(汗
スポンサーサイト
  1. 2006/07/07(金) 01:20:32|
  2. GCB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<グフ隊、やはりきつい。。。でも、がんばるw | ホーム | ザビ家現る>>

コメント

コスト次第ですよ!

グフワラやるには4機以上いないと厳しいですね。最近の編成はグフTQx3+グフ重装x2(全て量産化付)が使い安いかも。
キャラはガデム、デニム、トップ、デル(五番目はニエーバかギリアム)に艦長ドレン。
コスト1000超えれば何とかなりますって。中、遠距離武装がないのではじめのツッコミで決まります。意外とロッド当りますよ。特にガデムとトップは当てます。トップ姉さん・・・そっち方面はまずいでしょうと言うくらい。
しかし、エルランは(^^;;・・・微妙に期待しています。
  1. 2006/07/07(金) 11:15:06 |
  2. URL |
  3. 903 #-
  4. [ 編集]

どもです^^

とても楽しい綴りで感激しました。
先が楽しみです。
グフ重装型オンリーは確かに辛いですね。
903さんの言うとおり2機くらいはグフTCあたりを使うとバランスいいと自分も思いました。

遅ればせながら、うちのブログとHPでリンクさせて頂きたいのですが宜しいでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。
  1. 2006/07/07(金) 14:05:16 |
  2. URL |
  3. 疾風 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

ちとせっかく書いたネタ話を会社のPCに入れたまんま
持って帰るのを忘れたため、アップは来週になりますが
私的に熱い戦いができました(まぁ、勝ち負けは考えないとしてw

>903大隊長殿
ぜひ、そのうち大隊長のグフ隊を見せてもらいたいですw

>疾風殿
TCねぇ。。。うーん。
それじゃ主役を取られちゃう。
あくまで主役は重装の線でもう少し遊んでみますw

リンクの件、こちらからもお願いします!
  1. 2006/07/08(土) 03:02:12 |
  2. URL |
  3. <K2> #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://k2kazu1969.blog72.fc2.com/tb.php/11-8ece463f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

<K2>

Author:<K2>
年齢が既ににランバラル越えしてしまったおっさんビルダーのガノタ日記です。
年甲斐も無くGCBにはまり若い衆に混じりゲーセン通いをしている2児の父親でもあります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。