【敵部隊石鹸!(ぉぃ)】 おっさんのガノタ日記<GCB奮戦記>

ティアンムがいつの間にか年下になってしまった世代のガノタ日記。 主にガンダムカードビルダー奮戦記やらまぁ色々です。 敵部隊、、、一番の敵は機動要塞オク・サンかも?(汗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

敵部隊接近!【1/19 ロケテ→ベストワン定例】

先週は仕事で金曜までだったのですが、なんか金土日の夜に作業が入っちゃいましたorz

夜じゃ、ベストワン行けないなぁと思っていたら、金日の作業がキャンセルに!
土曜の夜だけとなりました。

ということで、もちろん行きました!>ベストワン






と、その前に、まずは和光でロケテに参加です。

7時くらいに到着するとサテには6人ほどがやってました。
プリウス、レビル両大将がすでにやられておりました(さすがだw

早速、私も参戦です。
現在、シャアヲイジメナイデ大尉はコスト1000なので下記のように編成。

トップ+アプ3+高出力ジェネ
シャルロッテ+グフ重+足ミサ×2+量産化
マサド+グフ重+足ミサ×2+量産化
キャリオカ+グフ重+足ミサ×2+量産化
ジュダック+グフ重+足ミサ×2+量産化
艦長:コンスコン

どうしても命中率が悪いのでコンスコンで補正して出撃です。
特殊スキル「過信の結末」も、アプ3がいるので、とりやすいので問題ありません。

アプに出力リミッターを入れるときもありましたが、コンスコンならばその必要も
無いかなとちょいと代えてみました。

場所は中国鉱山都市でした。

この日は6戦6勝(対人3勝)でした。
なかなかマッチングせずに、CPU戦をゆっく~りと戦ったりして、なんとか
対人を3戦できました。これで、大尉の中頃まで来ました。

対人は全て秋葉の方でそのうち同じ方と2戦。
初戦は長距離兵器を持つ、こちらが有利でしたのでうまく立ち回れました。

同じ方との2戦目も互いの先方を知っていたので、やられやりつつの乱戦の
様相になるも勝利です。

今日は、対人で×11、CPU戦では×13のリンクロックも決まり、なかなか
好調でした。(でも、射撃が低いのでこれで、やっと一撃で倒せるぎりぎり)

もう一方はジオンでイフリートの藁?部隊。
最後にグフ重(HP1/3程度)と相手のイフ(HP 2/3くらい)
残り時間が少なくなって、いきなり、イフが引きます。
おぉ、これが噂のガン逃げ?
って、ゲージも前と違いこちら負けています。
こりゃ攻めないと思ったのですが、うまく母艦の陰にかくてロックさせてくれない。
足が遅いグフ重にはつらかったのですが、なんとかチクチクとダメージを与えます。
母艦と連携を行いつつ相手のイフをコーナーに追い詰めます

そこで、逃げる範囲を狭めることができたましたが、残り時間わずか。
そこで、うまく相手をロックし、射撃!

撃ったのは?
エルランw
そう母艦の攻撃で終了です。

ホントギリギリでしたがなんとか勝利を得ることができて良かったです。

そうこうしてるとボライソー殿が登場!

そう、今回は時間も余裕があったので、どうせなら早めに合流して今、中隊で
大流行wのBBH2の話でもしましょうと話を持ちかけてました。

そう、ボライソーさんはBBH談義をするために、和光で私をピックアップするのに
来てくれたのです(感謝~)

途中、ふぇんりるさんも拾って、ベストワン近くのファミレスで話をして時を待ちますw
疑問に思っていた、サインの相性や、ゲージの合わせ方など、色々と話すことができて
良かったです。
今回、その後の検証も含めてわかったことは、、、

・ファール後にメモリ調整をすると、変えた後のメモリに代わるらしい
私にとってこれは結構、重要な情報です。
ファール前にでかい当たりをされた場合は、メモリを大きく変える必要があるかも
しれません。 もっとも、逆に相手も代えられたら元もこうもないですがw

・メモリの調節も大事だけど、球種選択も重要。
見極めで、球種が違うと見逃し三振、または四球になるらしいです。
見逃しが多い場合は、球種のヤマが外れているって事ですよね~

・相手のスキルに威圧感などがあると、VSなどでも四球になりやすい。
なるほどねぇ。ふぇんりる殿の中村はこれで、結構四球になるようです。
私も確かに、ここぞ!ってところで四球になるのはコントロールの能力が低めの
投手が多いとは思っていましたが、確かに威圧感がありそうな打者の方が四球を
出している気が今更ながらしましたw

他にも色々とあったのですが、打てなかった場合、または打たれた場合に何が
まずかったのかが、わかると色々と対策を考えることができます。
野球のセオリーを考えてはやっているんですが、どうも、それよりもサインの
相性などで、このゲームは決まるので、サインの相性など、ネットで書かれている事が
本当なのか半信半疑だったのが確証を持ててよかったです。
しかし、皆さん、やってるだけあってSPやら色々引いてますなぁ。
おかげで、うちの横浜やSBHの白黒も結構あつまり、いよいよ準正へ変更ですかねぇ。
(とりあえず、次シーズンからですかね>弱気)

さて、ちょうど良い時間になっていたので、いよいよベストワン出撃です。

事前にどこかで集合してって実によいですね。
次回もそうしたいなぁ。。。

ベストワンへ到着し、BBHへ直行(ぉぃw)
ありゃ、いつもの常連さんがこっちにも進出してるw(すでにやりこんでる模様w)
そして、そこにまぁすけ殿がくる。
なんかマージャンしてたらしいw
誰も来ないし仕事だそうで帰ろうとしていたところだそうです(危ない危ない)

挨拶やトレをして、まぁすけ殿は撤退。(お疲れ様でした~
あ、やっとG3をお渡しすることができてよかったです。
これで、心置きなくラルグフ使わせてもらいます(すでに使ってますがw)

そして、まぁすけ殿が帰る直前に、あぷ3と903隊長が来て、さらにはメガネ隊長も
やってきました~ さぁ、GCBの始まりです。

だって野球は待ち状態でしたので、空いているGCBへw

さすがに最近は対戦でもないとGCBはやる気がしなくなってきているのですが
今日は知り合いと対戦が行えるので楽しみであります。

とりあえず、回収ということで育成部隊で出撃。
引き分けでしたが900ポイントほどもらえてラッキーです。
すでに、昇進はどうでも良いのですが、コストが増えるのはうれしいです。

さて、対戦ですが、ひさしぶりに大隊長とのグフ藁戦
グフ重が6機にグフTCが3機?にアプ3と両軍入り乱れてのグフ祭り状態。
いや、互いにグフ重が攻撃していく度にグフが消し飛んでいきますw
あの火力に自身が持たないんですよね。
しかしながら最近は0083でしかグフ重を使っていなかったため、0079での
グフ重の火力はやっぱりあるんだなぁと思ったしだいです。
やはり0083で火力は減ったけれども当てれればまだまだ強いはずと思いました。
あ、対戦は、アプ3もいたおかげで乱戦を制することができました。

あぷ3とも対戦しました。
あぷ3、なんかブランクがぁと言っていたのに、なにをおっしゃいますか。
なんかいいとこなく終わってしまいました。

負けたのであんまり覚えていません(ぉぃ

FA削るのに疲れたのは覚えてますw




ふと見るとシルル殿が無差別に寂しくCPU戦しているのを発見。
こりゃ、乱入しなくてはと、待っててねぇと声をかけ、デッキ構築します。

う~ん。どうせならネタでw

ということで、このデッキで乱入です。

ララァ+エルメス+量産化
クスコ+エルメス+量産化
イアン+エルメス+量産化
艦長:旧キシリア

急遽、エルメスを借りての3機編成です。

おぉ、回る回るよ。ビットが1機につき3つだから丸が9つw
全ロックすれば36発かぁw
対するシルル殿は格闘編成。

まずは、ビットのレンジがびにょ~んと先頭のMSにまとわり着いていきます。

まずは×2!
ヒュンヒュンあたりますが、きっちり盾防御されます。

その後も、あっちこっちと、うろうろしつつオールレンジ攻撃をかけますが、
さすがに盾防御できっちりかわされます。
しかも、場所はグラナダ! だ、段差がぁ~~~~
段差に引っかかり逃げ切り損ねたところを落とされていきます。

こちらも、負けじとオールレンジで×5などを当てていきますが、盾防御されますw
まぁ、戦場も不利だったのでやられちゃいましたが、意外とオールエルメスは悪くないかも?
障害物がそこそこある地形で補給をうまくやれば、楽しい部隊となりそうです。
ただ、本気で戦うには赤青を混ぜ込まないといけないです。
格闘を仕掛けられるエルメスを逃がしつつ他のエルメスで攻撃する際には青で無いと
間に合わなさそうです。
でも、楽しいデッキですwww

シルル殿には迷惑でしょうが、今度は、段差無しの戦場でまた乱入させていただきますw


と、いつのまにか、かっき~殿にキースくんに、もう一方(デュラエースさん)が
来てるし!

キースくんから対戦を申し込まれます。

以前に、勝負しましたがその時はやはりグフ重での勝利。
今度は、是非、違う部隊でということでこれだぁ!

クスコ+グフTC+フルガトシ+3連ガト
イアン+グフTC+フルガトシ+3連ガト
ガルシア+BD2+ガトシー+フルガトシー
カスタム、艦長は忘れましたw

対するキースくんは、、、、グフ藁?
お、同じような部隊で私が勝てる訳がぁぁぁぁと、一応頑張ったものの駄目駄目でした。
しかし、やはりキースくんはじめ上手な人の藁ってなんで、あぁもあっちこっちから
攻撃してくるんでしょうねぇ。。。

あぁ、そうそう、とどめに核撃たれました。
そういや、最近、核使ってるんだっけかと終わってから思い出しましたよ(トホホ

グフ重だと思ったのにぃとグフ重が良かったらしいので、グフ重隊で再戦です。
しかし、あいにくと戦場は北極基地。
少し待ったのですが変わる気配を見せないのでそのままはじめる事に。

さて、編成ですが、やはり都内大会優勝者であるキースくんには普通でやっても
勝てないと思ってましたので、ここは思いっきり完全ガチ部隊をぶつけてみます。

トップ+アプ3+OPスラ
シャルロッテ+グフ重+足ミサ×2+先読み
マサド+グフ重+足ミサ×1+伏兵
キャリオカ+グフ重+足ミサ×2+先読み
ジュダック+グフ重+足ミサ×2+伏兵
艦長:エルラン

伏兵2枚、先読み2枚の凶悪カスタムに、アプ3に初めてOPスラを取り入れます。
戦場は北極基地で、あちらも地上部隊ですので、戦場がほぼ陸地で行われました。

まずは、いつもの通りアプ3の先制で始まりましたが、さすがにキースくんもグフ重戦は
三度目ですので、戦法はばればれ、きっちりと盾防御で抑えられ、その後に突っ込まれます。

しかし、こちらもグフ重隊も突っ込みそれぞれやられていくのですが、いつもであれば
すぐに落ちるグフ重が伏兵のお陰でダメージが減り、結構、HPぎりぎりで残り相手にも
反撃でダメージを与えてくれます。
アプ3も戦いに加わりましたが、格闘がキースくんに切られていきます。
しかし、いつもと違い今回はOPスラを入れているために意外とロックから逃れることもしばしば
何せ北極基地、空を飛んでいるアプサラス以外は機動力が落ちています。
ここで、うまく生き残っていれたのが、後に利いてきます。
グフ重の方は途中2機落とされてしまいピンチに。
数が減らされたグフ重は互いをカバー出来なくなってくるために非常にやばい状態に。
それを知ってかキースくんも追い討ちをかけてきます。
そして、キースくんの格闘が押し勝ちし攻撃をしかけます。

が、

ここで、先読みが発動、ダメージはそうでもないものの機動低下を招きます。
グフ重はすぐさま後方ダッシュで2機とも後ずさりでほぼ重なり合って我先にと逃げますw
しかし、ダメージを少ししか与えていないため、すぐさま、キースくんがダッシュしてきて
一気に詰め寄られ、こちらの回復してないグフ重を捕らえられ攻撃!

が、

ここで、もう一機のグフ重の先読みが発動!

ちょうど、残った2機が先読み持ちの2機なのでした(^^;
(この後、またも同じ事がwww)

それが交互に攻撃するものだから、せっかくキースくんが見事な操作で詰め寄っても
攻撃を防がれてしまう状態。
正直、ゴメンナサイと思っちゃいましたが、そうでもしないとキースくんの猛攻を
止められないのも事実なんですよねぇ。

さすがに、何度も足止めを食らわせれたので、アプ3も反撃に加わりなんとかキースくんに
タイに持っていくことに成功しました。

そう、北極基地なんでいつも悩まされてる母艦運用があまりされてこなかったので助かったと
いうのも勝因だったんですが、そんな有利な条件の中、局地的勝利を得るのがやっとだったと
言うことは、確実にキースくんのスキルがアップしてるんですねぇ。
こりゃ次回はもう勝てないなw

最後は、なんとなく微妙配列だったのでちと掘ってみたのですが負け掘りでした。
シナキャヨカッタヨorz

ま、そんなこんなで、夜明けも近くなり、次へのオフ会場方面へ向かうついでに
飯でも食おうと言う事になり、ベストワンを後にしました。

いや、今回も対戦数は少なかったでしたが、何名もの方とやれて非常に楽しかったです。
あ、でも勝てたのはグフ重だけ?  だめだなぁ、、、もっとがんばらんと(汗

次は立川に向かった車中からお送りします。
そして、立川オフではあのまさろさんと対戦することに!
うひょ~勝てるのかとか言う前に、相手になるのか?>じぶんっ!




スポンサーサイト
  1. 2007/01/22(月) 23:59:58|
  2. GCB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<敵部隊接近!【1/20 ベストワン→立川大隊オフ】 | ホーム | 先週は蒲田でふらふら>>

コメント

うは~濃い日々を過ごされましたね!
和光ではあの後自分も帰りましたよ。
連投は辛いス!
そして立川で再会(笑)
  1. 2007/01/23(火) 12:52:54 |
  2. URL |
  3. レビル #-
  4. [ 編集]

★レビル殿
濃かったですねぇ。
まぁ、そうそう無いことなのでよしとしましょうw

立川では出撃中なので挨拶できませんでしたが
しかし、絆なのねw
  1. 2007/01/25(木) 04:05:09 |
  2. URL |
  3. <K2> #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://k2kazu1969.blog72.fc2.com/tb.php/148-701a05be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

<K2>

Author:<K2>
年齢が既ににランバラル越えしてしまったおっさんビルダーのガノタ日記です。
年甲斐も無くGCBにはまり若い衆に混じりゲーセン通いをしている2児の父親でもあります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。