【敵部隊石鹸!(ぉぃ)】 おっさんのガノタ日記<GCB奮戦記>

ティアンムがいつの間にか年下になってしまった世代のガノタ日記。 主にガンダムカードビルダー奮戦記やらまぁ色々です。 敵部隊、、、一番の敵は機動要塞オク・サンかも?(汗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっと妄想などなど(おまけつき

出撃はしていないのですが、ちょっとサブICの話でも

えぇ、得意の妄想話です(笑)

サブICですが、主にゲルメスなんですが、パイは全員NTとしています。

そう、NT専用部隊。

そんな感じで妄想してみました。




【NT部隊(名称未定)】

エースパイロットを集めた精鋭部隊「キマイラ隊」とは別に、突撃機動軍
司令キシリア少将が結成した少将直属の部隊。
NT研究機関であるフラナガン博士率いるフラナガン機関によるNT育成と
NT専用兵器の開発と、キマイラ隊発足時に、(エースパイロットの中でも)
射撃能力、回避能力が特異とされたパイロットを選抜された。
また、木星資源輸送船団帰りからシャリア・ブル大尉を招くなど、突撃
機動軍以外からも人材を求めており、ギレン総帥の後ろ盾もあったと言わ
れている。(別説ではギレン総帥が内情を探る為であったとも言われている)


所属メンバー

司令:キシリア少将(艦長)

チームα
シャア・アズナブル大佐(隊長)
ララァ・スン少尉

チームβ
イアン・グレーデン中尉
クスコ・アル中尉

チームγ
シャリア・ブル大尉
マリオン・ウェルチ少尉

技術支援担当
オリヴァー・マイ技術中尉

他にバックアップチームとしてNT以外のチームδが存在とするが
詳細は不明。

所属機体
YMS-14S
MS-14B(エース部隊仕様)
MS-14C(エース部隊仕様)
MS-14JG
MAN-03
MAN-08
MSN-02


アグレッサー機
MS-06W
MS-21C
AGX-04





【MS-14JGゲルググイェーガー(イアン・グレーデン専用機)】

一年戦争時後期において、ジオン公国が開発した量産機MS-14Aゲルググを
統合整備計画によって再設計した性能向上機。
背部の大型スラスター、全身に追加された姿勢制御用のアポジモーターの配置等に
より高い機動性を兼ね備え、とそれに加えて長射程、高出力の大型狙撃用ビーム
マシンガンを装備しており、能力向上した射撃システムと相まってジオン公国軍でも
屈指の射撃精度を誇る。
そのことからゲルググ狙撃型とも言われている。

プロペラントタンクを装備可能で長時間戦闘も可能であったが、グレーデン機には
装備してない。
これは、グレーデン中尉がプロペラントタンク装備による総重量の増加により機動力
低下を好まなかったのと、中尉の非常に無駄の無い操縦技術のより燃料増加の必要性
が無かったためである。

MS-14JGの基本塗装はワインレッド系であるが、中尉機はダークグリーンを基本とした
ロービジビリティ塗装としている。
以前搭乗していたMS-06Kザクキャノンに施していたオリジナルマーキングも
行われていない。
これは、宇宙での作戦行動でのステルス性を考慮したものである。

僚機であるクスコ・アル中尉機のMAN-08エルメスと共に出撃することが多く
エルメスのサイコミュによるオールレンジ攻撃を実施する際に攻撃に集中できる
よう接近を試みる敵機に対し、その低視認性から敵機に察知される前に撃墜する
為に、クスコ機による撃墜と思われていたが、その大半はグレーデン中尉による
ものである。

宇宙戦闘ではミノフスキー粒子影響下での戦闘となる為に視認性を低減する事は
非常に有効であったが、MS-14JGの狙撃能力とグレーデン中尉の類まれなる射撃
能力が加わることで実現できたものと思われる。

その証拠として多くの撃墜数と比較してグレーデン中尉の存在は、連邦軍からの
評価は低く、同部隊隊長の「赤い彗星」シャア・アズナブル大佐や「ソロモンの
亡霊」ララァ・スン少尉などのように連邦軍から畏怖の対象として異名の記録も無い。
グレーデン中尉の記録は戦後判明した物が多く、それほど、戦時下では敵に察知
される事無く、撃墜を重ねていたと考えられる。


MS-14JG



いやぁ、自分的にはかなり長い前振りでした(笑)


ということで、イアン・グレーデン専用機を作ってみました。

せっかくなので自分のモチベーションアップ用に作成。
とりあえず、まぁまぁかしら?

ベースは通常のMS-14Jとしてます。
マツナガ専用機では、コスト的に微妙なのと、機動力が落ちるのを嫌って
普通のにしてます。
私の使い方としては、エルメスに対してのカット役なので、最初に突撃する必要は
ないので通常タイプの方が使いやすいですね。

絵はちなみにクロニクルのマツナガゲル。



と、まぁまぁ、せっかくビルダーで楽しむからには、色々と自分のモチベーションを
高める意味でも色々と妄想しまくっています。やはり、オリジナルなカードは
ヲタクっぽいですが、燃えますね。

イアンは専用機はあれど、ザクキャノン、、、ではさすがにつらいのでMS-14Jに
してみました。もちろん、全国でもこれを使うつもり。
ガーベラも使うんですけどね。
でも、あまり燃えないので、専用機を勝手に妄想という次第でございます。

さて、シャア専用機は、クリムゾン師匠からいただいたシャゲルがあるので、
作るにしても後々。
となると、シャリアブル専用機ですな。
まずは、素材探しと機体選定しないとね。(ブラウブロももちろん、作りたいな)



////////////文献参考
ウィキペディア(ゲルググの項)


/////////////おまけ イニシャルトーク?

イ「本当は私もパーソナルカラーやマーキングを入れたかったのですが・・・」
シ「ダメだ!ベースカラー自体が私とダブっているからな。 本当は角も・・・」
ラ「大佐! あれはアンテナブレードですからアレが無いと通信が~」
シ「でも、皆NTなのだから精神感応で、、、」
イ・ラ「大佐!」
シ「ちぇっ・・・」

誰かばればれですな(笑)


///////// さらにおまけ。
試しに作ってみたゲルM


MS-14M


スポンサーサイト
  1. 2007/12/26(水) 23:58:37|
  2. GCB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年もありがとうございました | ホーム | イブも出撃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://k2kazu1969.blog72.fc2.com/tb.php/233-cb370169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

<K2>

Author:<K2>
年齢が既ににランバラル越えしてしまったおっさんビルダーのガノタ日記です。
年甲斐も無くGCBにはまり若い衆に混じりゲーセン通いをしている2児の父親でもあります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。