【敵部隊石鹸!(ぉぃ)】 おっさんのガノタ日記<GCB奮戦記>

ティアンムがいつの間にか年下になってしまった世代のガノタ日記。 主にガンダムカードビルダー奮戦記やらまぁ色々です。 敵部隊、、、一番の敵は機動要塞オク・サンかも?(汗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

苦悩

私じゃないですよ。 私は煩悩。

私がGCBをやるにあたって非常に読みふけったブログは3つあります。
三者三様でそれぞれが読んでいて面白かったでした。

一人目は、淡々と日々のプレイを考察を加えながら毎日欠かさず更新を
してらっしゃる。
読んでいて、GCBがどういうものかと一番に参考になりました。

二人目は、比較的後から見つけたのですが、どうも私と同年代の方で
知り合いを引きこみ、定期的に仲間達と一緒にプレイを楽しんでいる。
やはり、この年でゲーセンに通うまでは平気ですが、さすがに見ず知らずの人に
声をかけて知り合いにまでとは中々できません。
その為、同年代でかつお仲間と一緒にやってるのがとてもうらやましく
仲間に入れてもらいたいなぁと思ったりもしてました。

三人目は私からするととんでもない位のプレイ数を誇り、しかもその経験から来る
的確な判断力。それを基に色々な事を後に続く私達に伝承するために色々な事を
教えてくれ、時には将官同士の戦いなど普通垣間見ることもできないようなレポートを
伝えてくれる。 そして何よりもそれをウィットに富んだ語り口で、書き連ねてくれる
ので、非常に読んでいてとても楽しいブログでした。

それを読みふけり、他のブログを渡り歩くことで私のGCB環境も色々と楽しく
プレイができるようになりました。

その中でGCBで大きな変革がありました。ver2.00です。


内容は特にもう言うことはありませんが、かなり変ったといえましょう。

その中で変化に対して、とても苦悩している人がいました。

今までの蓄積を覆され、続けていく気力を削がれてしまった。
私なんかのヘタレだったらば多少の変更もあまり気にせずにいれます。
何故ならば、まだ自分の技量がゲーム性うんぬんを言うレベルに達してないのだから
順応していけば良いだけの事。
それに、ただガンダムが自分の手のひらで動かせるといった事で満足できるレベル程度
ですから。

その人は違いました。もちろん、根底は私と一緒だと思っております。
ガンダム(特に1st)が好きだと言う事。
私にはできない、純然たるWB隊などをはじめ、史実通りの部隊を操るコストを持って
それを部隊に恥じないよう操作できる技術。
それが今回のver2.00で、できなくなってきている。

今までのverを極めたからこその、新verでの仕様の違いに戸惑いを覚え、メーカーの考えに
戸惑いを覚え、苦悩している。見ててつらくなりました。
一時、辞めようかと書いた所、多くの方から励ましや辞めないでくれとのレスが付き、
完全引退は思いとどまり、色々と含む所はあるのでしょうが、また一から楽しもうと
新ICを立ち上げて出直しをしています。それだけでも感嘆を覚えました。
私は、辞めないで欲しいとは思いつつも、辞めないでとは言えませんでした。

誰かが言っていましたが、いわば横綱、自分の相撲が取れなくなったならば、自分の進退は
自分で決める。 その人がそう判断したならば、したいようにしてもらえればよい。
何も私たちのために戻ってきて、つらい気持ちでやってもらっても悲しくなるだけです。

でも、皆の気持ちを聞いて、戻ってきてくれました。
その中には、GCBだけではなく、GCBを通して知り合えた人達とのつながりを切りたく
ないという気持ちからじゃないかなぁと思っています。

ただ、その後、プレイをしているのを見てGCBを通しての人との対戦は本当に楽しんで
いるように思えましたけが、私には純粋にGCBのプレイは楽しめなくなったのかなぁと
思えました。

もちろん、もうすでに操作に慣れて私なんかよりもずっとうまくプレイしておりますが
それでも、なんらかのもどかしさを持ってのプレイなのかなぁと思います。

でも、それ以上に人とのつながりが魅力となってしまった以上、離れられないのかもしれません。
それほど、同じ趣味で語り合える人とそうそう知り合える事もないし、この魅力には新verも
霞んでしまうかもしれません。

他の上官の方も悩んでいる方も結構おみかけします。
やはり、名がある程度知れ渡っていると、何をするにしても注目を浴びてしまいます。
個人的にはあまり気にせずに自身が楽しんでもらえればと思いますが、期待もされるでしょうし
私が思うほどうまくはいかないようです。
私だって、励ますつもりが、逆に気を使わせてしまっているかもしれないですし。。。

その方に、私が願うことは一つ。これからも【粋な人】でいてください。

次回verで少しでも改良され、人との交流のためにGCBをやるだけではなく、また以前の
ように純粋にGCBもプレイして楽しめ、かつ人との交わりも楽しめればいいですね。

そうなるのかなぁ。。。。どうなんでしょ?

※これはあくまで私が感じただけですので、実際にどうなのかは聞いた訳でもないですし
※私がとやかく言う筋合いではありませんしね。
※誰の事を言っているかはここを見てくれている方ならおわかりでしょう。
※ただ、あくまで名は出さない意味は御察しください。
※純粋に楽しめれば何も悩まなくて済むのになとホントそう思います。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/09(水) 15:52:37|
  2. GCB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<今日で | ホーム | 北海道【疾風グフ重装ステークス】 出馬予想w>>

コメント

その通りですね!

Ver2になって、ゲームとしては微妙になりましたが
ガンダム好きの交流としては最高です。
ブログを見た人達の輪がだんだんと広がる
ネットワーク対戦ができなくったってなんのその
替わりに人とのふれあいがある。楽しいです。
K2さん 次は北海道遠征!!
お土産もいいですが、熱いお土産話も楽しみにしています。
  1. 2006/08/09(水) 17:07:48 |
  2. URL |
  3. シオン・マクドガル #-
  4. [ 編集]

全国対戦ができなくても
こんだけ交流戦が盛んになったからなあw

でもこういう交流戦ができない環境の人も多いはずですから・・・

そんな中、今回のK2さんの北海道遠征は大変意義のあるものだと思っています。ぜひ実現させてください。
  1. 2006/08/09(水) 20:21:19 |
  2. URL |
  3. ほ~ #-
  4. [ 編集]

『粋』の反対語は『野暮』
メーカーさんには『野暮』なバージョンアップはやめてもらいたいですね
  1. 2006/08/09(水) 21:37:09 |
  2. URL |
  3. ショウ #-
  4. [ 編集]

楽しむ為のゲームですからね~。
苦悩しながらの戦いは確かに辛いでしょう。
でもそれを超える楽しさがあれば問題ないですよ。
人との繋がりというものにはそれだけの魅力があります。
万が一、ゲーム自体が楽しめなくても同じガンダム好きな人が語り合うだけで充分魅力じゃないですか。
自分は今回<K2>さんと会えるのがとても嬉しいです。
ネット上で繋がった輪がここまで広がってくるんですよ。
すごいじゃないですか。
北海道勢には夢のまた夢なんです。
そうそう会えるものじゃないんですよ。
(人口密度低いですからね~)
それを考えると、Ver2.0なんてどうでもよくなってきますね。
自分は今のブログ繋がりでワイワイやるのがとても気に入ってます。
  1. 2006/08/09(水) 23:34:04 |
  2. URL |
  3. 疾風 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

僕はゲームこそイマイチになってしまいましたが、技術が発達した事で、あらゆる人と知り合えた事を嬉しく思っています。

ほんの10年前では考えもつかなかった事でして、GCBが無ければ、そしてインターネットが普及していなければ、僕らは知り合う事すらなく人生という持ち時間を生活していたのだろうと思います。

生活の苦悩や仕事の苦悩、そして人間関係の苦悩、人は皆、逃げられない色々なものを背負って生きて行く中で、やはり色々苦悩はあるけれども、多くの仲間や、姿は見えずとも心から友と思える方に知り合えた事に対し僕はGCBに感謝しています。

なんだか意味不明な文章になってしまいました。

遠征楽しんで来て下さい。
お土産話し楽しみにしてますよ!
  1. 2006/08/10(木) 00:01:57 |
  2. URL |
  3. レビル #-
  4. [ 編集]

★シオン殿
えぇ、交流の場としてきっかけとなったGCBは評価してよいと思います。
なんで、この年でまたゲーセン通いすることになるとはねぇ。
土産話、、、が、がんばってみますw

★ほ~殿
旅行はどうでしたか?
もうプレッシャーかけられまくりの北海道遠征

>でもこういう交流戦ができない環境の人も多いはずですから・・・
そうなんですよね。
近くでも、なかなか歩み寄る一歩が踏み出せない人も居ますし、
私は結構気にせずにずかずかと上がりこんでいくので、こういうときは
割れながら良い性格だと思っていますw

★ショウ殿
まぁ、そんな野暮な話はおいといてw
いやなところを見るよりも良いところを探せばきっと楽しいものも見えてくると信じましょう!

★疾風殿
>北海道勢には夢のまた夢なんです。
そんなことないですよ。
ようは行動あるのみでしょう。
昔、ネットで知り合った人と初めて出合ったのはフィリピンの国際空港のロビーででしたw
そいつは今、フランスに居ますが、そういや、前にあったのもパリだった。
国内で会うよりも海外で会うことの方が多いなw まぁ、そういう出会いもできましたよってことでw
それも、やはり自らの一歩が大事です。
今回は、声をかけてよかったです。
ホントはしかとされたらどうしようかと思ってたんですよw

★レビル殿
いやね。ホント私が行くよりもレビル殿が行きたいんでしょうにw
嫁さんや子供が一緒じゃなきゃ車で帰るので載せていってあげれたのに。
レビルさんの思いも運んでいかなきゃないんですよね!

アッザムでがんばってこようかなぁw
  1. 2006/08/10(木) 02:27:09 |
  2. URL |
  3. <K2> #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://k2kazu1969.blog72.fc2.com/tb.php/36-0e1b707a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

<K2>

Author:<K2>
年齢が既ににランバラル越えしてしまったおっさんビルダーのガノタ日記です。
年甲斐も無くGCBにはまり若い衆に混じりゲーセン通いをしている2児の父親でもあります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。