【敵部隊石鹸!(ぉぃ)】 おっさんのガノタ日記<GCB奮戦記>

ティアンムがいつの間にか年下になってしまった世代のガノタ日記。 主にガンダムカードビルダー奮戦記やらまぁ色々です。 敵部隊、、、一番の敵は機動要塞オク・サンかも?(汗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

敵部隊接近【ベストワン戦線6/30】



ガシャンガシャンガシャン

アプサラス射爆場に無機質な機械音が鳴り響く。
その音が次第に大きくなって響いてくる。

陽の光を逆光に受け、浮かび上がるそのシルエットは、、、

グフ重装型!

//////////////////

<K2>隊の中の一分隊であるエルラン分隊がグフ重装型を駆っていた。
自動操縦(オーパイ)が一機と
エルラン中将その人が乗る1号機に、脚部ミサイルポッド(強化炸裂弾)付きの
キャリオカの2号機、そして自動操縦機能(オーパイ)による3号機(AP)だ。

「エ、エルラン中将~本当にこいつで勝てるんですかぁ?」
「えぇい、キャリオカその間の抜けた声はやめんか!なに、わしの考えた
作戦で敵もイチコロにしてみせるわ!」
「しかし、その猛訓練がなんで、クラブでパラパラなんですか?
おかげで寝不足で、、、ふわぁ~」
「まったく、けしからん。 いいか? このグフ重装型は無敵なのだ。
ノリス等という若造には任せておけんからの。ふほほほほ」
「大丈夫かなぁ~???」

『敵部隊接近!エルラン分隊、迎撃願います!』

「ふほほほ、きおったな。キャリオカ行くぞっ!」
「了解って、また3号機(AP)があさっての方向に~」
「あ、これっ! またんか! このグフパラ作戦は三位一体でなくては
ならんのだ! まてぇ~!」

【敵部隊接近!!!】

////////////////////

「ったく、もう少しどうにかならんのか?この自動操縦は?」
「そんなこと、私に言われたって、、、あ、敵来ました。 谷の方向から
1機。 大型爆撃機・・・・いえっ!Gアーマーっす。やばいっす」
「なにを、このエルラン分隊の初陣だ。 行くぞ。機体を整列させるのだ!」
「また3号機(AP)が、勝手に前に~」
「えぇい、追いかけて3号を中心に並ぶのだぁ」

キィィィィィン

バシューーーーーン

するどく突っ込んできたGアーマーが先行する3号機に対して先制攻撃を
仕掛けてきた。アウトレンジからのビームキャノンだ。

「えぇい、防御じゃ」

【左肩を前に突き出すグフ重装×3】

3号機は被弾するも、装甲の厚さでいとも耐えてみせた。

「よしっ、次は反撃だ。ミュージックスタート~! 両手を前に~(赤攻撃)」
(マイアヒでもイメージしてください)

エルラン機が両手を前に差し出し、手をヒラヒラさせ始める。
「なんだかなぁ~」
ぶつくさ言いながらもキャリオカもそれにならう。

そこに、猛スピードで突っ込んでくるGアーマー。

「ほれ、今じゃ!」

【パラパラならぬバババババのグフ重装×3】

ロックの嵐でGアーマーが空中分解!

「へぇ、結構いけるっすねぇ」
「当たり前だ。このわしが考案した作戦だからな!」
「グフパラ作戦でしたっけ?」
「あぁ、って こりゃ、3号機、またどこ行くのじゃ!キャリオカ追うぞ!」
「は、ははい!」

Gアーマーから排出されてくるガンダムが又も3号機を狙う。
「おぉ、ちょうど良く、3号機を狙ってきおったわい」
「まぁ、相手もパイロットが誰かなんて咄嗟にわからんですからねぇ」
「まぁなぁって、おやや! お主、ジュダックではないか!この裏切り者がぁ」
ガンダムのパイロットはエルラン中将の部下の一人ジュダックであった。
しかし、その叫びを聞いて、キャリオカは胸の中でそっとつぶやいた。

(こちらがジオン陣営なんだから、裏切り者は中将じゃないすかねぇ。。。)

もちろん、声に出してなんか言わない。

言わないので、またも両手を前に~(赤攻撃)

ガンダムが盾を前に突っ込んでくる。

しかし、瞬間早く、またも指マシンガン×6が火を吹いた。
強化炸裂弾のミサイルも攻撃する。

ガンダムシールドもなんのその。

「よしそこで扇隊形じゃ!」

本体もボコボコ。

エルラン分隊。 まさかの初勝利である。

「ひぇぇ、ホントに勝っちまいやしたねぇ。。。」
「ふははは、どうだ!名付けてグフ重装で皆でパラパラリンクロック大作戦!
略してグフパラ作戦じゃ!」
「なんだかなぁ」

『エルラン中隊!敵部隊接近してきます。東部森林地帯です。急いで迎撃願います!』

「よしぃ。キャリオカァ 行くぞぉ~~~!」

ノリノリなエルラン中将であった。

【敵部隊接近!!!】

////////////////////

中国森林地帯を進むエルラン分隊。

ご機嫌な中将が皆に号令をかける。

「今度はMS1機じゃ。いいか、決して離れずに固まって攻撃するのだぞ」
「はぁ、、、敵MS来ましたよ。。。2時の方向!は、早いっ!」
「な、なにぃ」

木の間からビームが発射されてくる。 Ez8だ!
エルラン機が不意をくらってまともにダメージを受ける。
しかしグフ重装、ダメージを受けるもまだまだ戦える。

「よし、反撃だ!って、おいっ!敵はどこだ?」
「ちゅ、中将の前ですよぉ!って、早い、あわわ、こっちへ来るっ!」
「えぇい、落ち着くんだ。 よし揃って両手を前へ~(赤攻撃)」
「中将~敵はもうこっちへ~」
「な、なにっ?! よし、そのまま、左へ~(のろのろ)」

そう、ノロイのである。
ここで、陣形が崩れ、ロックをかけるもその攻撃は単発にとどまる。
すかさず盾防御を行うEz8。 単発攻撃では盾破壊まではいかない。
逆に反撃をくらい、3号機が大ダメージを受ける。

「お、おのれぇ。 反撃じゃ!」

と、すぐに引くEz8。 追いかけるグフ重装。

追いかけるグフ重装。

追いかけるグフ重装?

ホントに追いかけてる?ってくらい遅い。。。

なんとか、間合いをつめつつもいつの間にか回復して戻ってきたEz8に翻弄され
キャリオカ機憤死!
「ひぃぃ。ジオンなまりはきついのに、マシンガンの鉛玉はきつくなかったかなぁ?」

反撃を試みるも、かき回され、リンクロックしないままの攻撃となり、3号機も
撃破される。

それでも、波状攻撃をかけ、なんとか盾を撃破し、これからという時。。。

カチッカチッ!

「ん?な、なにぃ!!!」

弾切れっす。

弾持ちは良いはずなのに、攻撃が散発になってしまい弾薬補給もままならず
散っていきました。

「えぇい、脱出する~」

////////////////////

「中将~ やっぱダメでしたね~」
「何、あの3号機がわしの言うことを聞かんからだ。やはり機械はあてにできん!」
(MSも機械なんだけど。。。)
「ん?何か言ったか?」
「え?いえいえ、なんでもありませんっ!」
「まぁいい。 捕虜のジュダックを3号機に乗せてまた出撃だ!」
「え?ジュダックですか?」
「あぁ、なにせこいつはLVL18だしな」
「あのぉ、、、」
「なんだ?ジュダック?」
「あっしは、こっちの陣営だとリセットされるんでLvl1なんですが、、、」

「な、なにぃぃぃぃぃぃ」

エルラン分隊の活躍はいかに!

////////////////
先ほど、ベストワン23小隊でおこなったコスト400制限の闘いです。
ジュダックをパプアして頂いたので、エルラン、ジュダック、キャリオカで
ネタ分隊を結成しようかと思ってます(^^)
グフ重装×4にグフフライトタイプ(マゼラ砲)かな
脚ミサそんなにないな。。。

グフ重装は知り合いから話を聞いて強いと聞いていたので試したところ。。。
強いっ!しかもそこそこ硬く、鬼ロックされない限りは一撃では沈まない。
しかも、機動停止を食らわないんですよね。
あまり機動にしないからw(基本は赤攻撃なので)

マシンガンは赤攻撃で格闘にリンク負けしない。
しかも赤⇒黄なので起動停止つきでさらに追い討ち可能。

弱点は、遠距離に徹しられたり、文中でもあったかき回され、リンクロックを
ぐだぐだにされると、途端に破綻をきたします。

牽制用にグフフライトタイプwにマゼラトップ砲でも持たせておけば、
リンクロックを結構かけやすく、CPUとのリンクロック合戦は密かに面白いです。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/05(水) 09:15:46|
  2. GCB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ザビ家現る | ホーム | 今日は種蒔きに収穫に。>>

コメント

御苦労様でした

先週のベストワン戦線は、おつかれ様でした。
ふふふ・・・私との戦いもレポートされてて
ちょっとうれしいです。
又、熱い戦いを繰り広げましょう!!
  1. 2006/07/05(水) 12:52:18 |
  2. URL |
  3. シオン・マクドガル #-
  4. [ 編集]

お初です!
グフ重装に誘われてきましたwww
全てグフ重装にするのは自殺行為ですよ!マジです。本当に・・・CPU相手にグフ重装x5で「局地的勝利」ですよ、奥さん!(違
使うなら「ロングレンジスコープ」「ワイドレンジスコープ」「強化炸裂弾」をカスタムに「先読み」は対人戦で効果的です。
格闘タックル当りませんよ、当っても小型シールド破壊できないし。当然脚ミサ10枚そろえて使ってますwww
ではでは(・・)ノ
  1. 2006/07/05(水) 16:29:35 |
  2. URL |
  3. 903 #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます~

>シオンさん
今度は少しは歯が立つよう精進します!
またもんでくださいw

>903大隊長さん
おぉ、どうも903隊のベストワン隊の下っ端のところまで
わざわざお越しありがとうございます。
他のブログではちょくちょくお見かけしておりますw
グフ重装つらそうですよねぇ。
疾風さんも持て余し気味でしたし、
自分で使っていてもそう思ったのでw
でも、中途半端に使うよりも、突き詰めて使えばなんとかなる?
でもさすがに5機は無理。
でも、あと一機を工夫すれば少しは歯が立つかも?
無理だ無理だと思いつつ、無い知恵絞って考えて見ます。

所詮、王道は歩めないのでネタ道を進むしかないですからねw

うちのエルラン中将率いる、ネタ分隊にがんばってもらうつもりですw
とりあえずは目指せCPU圧勝w
  1. 2006/07/05(水) 23:41:14 |
  2. URL |
  3. <K2> #0NkayEKU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://k2kazu1969.blog72.fc2.com/tb.php/9-db0ba282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

<K2>

Author:<K2>
年齢が既ににランバラル越えしてしまったおっさんビルダーのガノタ日記です。
年甲斐も無くGCBにはまり若い衆に混じりゲーセン通いをしている2児の父親でもあります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。